読まぬは一生の恥。

~読めば読むほど知識がたまる~

イベント

江津湖花火大会2018の観覧席は?交通規制や穴場も紹介!

2018年江津湖花火大会

熊本市の花火大会といえば2015年から復活した

「江津湖の花火大会」ですよね!

熊本県民には愛着のある花火大会ですので、

復活を公約にあげていた大西市長さんの株も上がったのではないでしょうか。

2018年の開催日が決定しましたので、

今年は観覧席があるのか、穴場や駐車場、当日の交通規制も含めて紹介していきます。

スポンサーリンク

 

・2018年江津湖花火大会の開催日

開催日:2018年9月29日(土)です!!

時間:18時45分~19時45分頃まで

会場:下江津湖周辺

打ち上げ数:1万発

来場者:約15万人

交通規制:17時~22時

雨天の場合:9月30日(日)に順延

昨年は10月14日からだったので、

2週間ほど早い開催となりますね。

花火も楽しみですが、

蒸し暑い中の屋台や浴衣、人込みなど

夏祭りの雰囲気もいいですよね。
 
 

・穴場スポットは?特別観覧席は?

花火大会で重要なのが「どの場所から見るか!」ですよね。

スポンサーリンク

花火の打ち上げ場所は「江津湖広木公園」です↓

一番良いスポットは「東部浄化センター側」「江津湖西側」!

当日無料開放されている「熊本市動植物園」もおすすめです。

人気のスポットのため、時間に余裕がある人は、早めに行って場所取りをするとよいでしょう。

・東部浄化センター

・江津湖西側

・熊本市動植物園

続いて定番ではなく穴場スポットの紹介です!

残念ながら江津湖の花火大会は「ここが穴場!」

といえる場所はありません。

見えやすい場所(江津湖周辺)はどこも人でいっぱいです。
 

それでも人混みが嫌な方にお勧めなのが

「花岡山公園」です。

江津湖からは直線距離で約5kmほど離れており、

花火は小さいですが、花岡山公園ならではの

夜景と花火の美しいコントラストが楽しめます。

近くのカフェレストラン「磨天楼さん」で

ディナーを食べながらの花火もよいでしょうね。

※方角的問題ないと思いますが、念のためお店の方に確認してください。
 
 
そして最大の穴場は、一口「2,000円」の協賛金を払うことで提供された

「特別観覧席」でしょう。

今年ももちろんあります!!

以下のTKUのページからお申込みいただけますよ。

・江津湖花火公式、特別協賛募集案内
http://hanabi.kumamoto-guide.jp/
 
一口2,000円の協賛金を払うことで、全席指定の椅子席に座ることができます。
500円の飲食券付きなので、実質1500円の観覧席ということですね(o^-^o)
※順延となった場合、払い戻しができないそうなのでご注意ください。
 

番外編 ゆめタウン浜線屋上

江津湖近くのショッピングモール「ゆめタウン」は、

込み合うこと必至ですが、屋上から花火を見ることができます。

買い物の予定がある人は利用してみるのもよいでしょうね。

 
 

・駐車場はどこ?

家族連れで行く予定の方は、駐車場の場所が気になりますよね。

スポンサーリンク

ご安心ください♪

いくつかの駐車場とシャトルバスが用意されています。

免許センター

車を免許センター(500台)に止めて
シャトルバスで北側の観覧会場へ行くことができます。

街中の各種駐車場

城彩苑からシャトルバスが出る予定です。
※くわしくはこちら

街に駐車して遊んだ後、

花火を見に行くというプランも楽しそうですね。

クリックすると熊本市街の主な駐車場が表示されます。

・城彩苑

要注意!!

動物園の駐車場は利用ができません。

正確には利用できるのですが周辺道路が17時から通行止めになります。
そして出庫が可能なのが16時なのです(^^ゞ

16時以降に駐車場に残っていた車は翌日8時半まで出庫ができないとのことです。
 
 

・交通規制時間

 

東区江津湖周辺は交通規制がかかります。
 

時間:17時~22時まで(延長の可能性あり)

花火を見に行かない方は、

16時頃から車で江津湖の周辺には近寄らないよう気を付けましょう。
 
2018年版交通規制マップ
江津湖花火交通規制マップ
※↑クリックすると詳細が掲載されたPDFファイルが閲覧できます。
 
 

・交通アクセス

シャトルバス

当日は以下の場所からシャトルバス(有料)が運行しています。
ぜひご利用ください。

※以下の名称をクリックするとグーグルマップが開きます。

・城彩苑熊本市動植物園 西口
【前売:300円 当日:500円】

・熊本駅(白川口)RKKルーデンステニスクラブ前
【前売:300円 当日:500円】

・免許センター嘉島町総合運動公園
【前売:1,000円 当日:2,000円】

※前売券はこちらからのみ購入いただけます(日本旅行のページへ)。
(当日券は各シャトルバス乗場にて販売)

<帰りのみ>
健軍電停北側JR新水前寺駅熊本市役所
【当日のみ:300円】

※熊本県運転免許センターは、500台の駐車場を完備しています。

・ボランティアとして参加する

あまり知られていませんが

江津湖花火大会では、今年もボランティアを募集しています。

参加資格:18歳以上(高校生不可・未成年は親の同意が必要)

募集期間:2018年7月20日まで。

※企業、団体、グループ、個人にて申し込みが可能です。

当日の誘導や駐車場管理のほか、翌日のゴミ取りのボランティアも募集しています。

詳しい情報はこちらから
※ボランティアの募集は終了しました。

参加される皆様、頭がさがります。本当にありがとうございます!

今年は私も翌日のゴミ取りボランティアに参加してみたいと思います。

いつもと違った形で花火大会に参加することで見えてくるものがあるかもしれませんね。
 
 

スポンサードリンク

管理人のひとりごと

夏の風物詩「花火大会」

人込みが苦手な私も今年は行ってみようと思います。

こういうイベントって

行くまで億劫だけど、行ってみると

「面白かった」と思うことが多いんですよね。

そして参加者が多い方がイベントは断然盛り上がるし

来年も継続もされる可能性が高くなります。

地元のお祭りは、地元民の手にかかっていると思うし、

地元民が盛り上がらない祭りなんてツマラナイでしょうからね。

というわけで盛り上げて、楽しんできますよ~(^^

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-イベント

執筆者:

関連記事

ハロウィンで仮装するのは悪魔の仲間になるためだった!

ハロウィンで仮装をするのは悪魔の仲間になるためだった!

どうも、レタスです。 最近は日本でもすっかりハロウィンが定着してきましたね。 ハロウィン当日は、街をまるごとパーティー会場にしたような楽しさがありますよね♪ ハロウィンといえば仮装ですが、この仮装、 …

熊本の初詣オススメ神社!初詣の期限ってあるの?

「今年の初詣はどこに行こうか」と考えている方必見! 初詣ってまだ間に合うの?   と思っている方もぜひ見てください。 ※写真はイメージです。 年の初め、一度きりの初詣なので、どうせだったら立派な神社で …

前の記事へ
キャップ投げとは?フォークなど変化球の投げ方!良いキャップベスト5!
次の記事へ
LINE チケットって何!? 購入方法や利用開始時期など

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください